Sasayama’s Weblog


2007/06/04 Monday

国民の怒りの三点セット-『年金』『定率減税廃止』『住民税増税』-

Filed under: 未分類 — 管理人 @ 20:27:48

2007/06/04(Mon)
 
nullここにきて安倍内閣支持率が大幅低下しているのは、次のような因果関係によるものなのだろう。

 慊衫┯裟杷兒漾戮砲茲辰董∨寨茵減税となるべき、所得税が、この定率減税廃止となったことで、所得税での減税感がないまま、

6月にきて、高額の『住民税』の通知が各世帯にとどき、家計の住民税の負担感が増してきたところに、

『本来、定率減税の廃止理由は、年金財源に充てるとの理由でのものだった』はずなのに、

い修離肇譟璽疋フになったはずの年金のほうは、例の『消えた年金』問題で、年金財源の充実どころではない、年金処理のずさんさが露呈し、

ソ嗣韻、官に対して、怒りを示している、

というのが、いまの、安倍内閣支持率大幅低下の理由なんだろう。

ちなみに、そもそも、この「定率減税を廃止とするのは、年金財源に充てるため」との空約束は、

2005年度与党税制改正大綱での与党間協議において、

自民党が5割の縮減、公明党は景気への配慮から3割程度の縮減との主張をし、

両党間でギリギリの協議を続けた結果、

公明が
(1)定率減税の縮減で生じる財源を年金財源に充てる
(2)景気悪化の場合、減税廃止方針の見直しを大綱に明記する――
ことを提案し、自民側がこれを受け入れ、決着がついた、
という経緯がある。

こうなれば、公明さんをはじめとして当時与党協議をされた皆さん(自民・津島雄二、公明・坂口力の両税制調査会長)、しっかり、定率減税廃止の見返りになりうる、住民に安心のできる年金制度となるように、責任を取ってもらわねば、定率減税廃止は詐欺だったと、国民に言われますよ。


为翻译对汉语, 使用这
http://translate.livedoor.com/chinese/

Translate
http://www.google.com/translate_t

笹山登生HOME-オピニオン-提言-情報-発言-プロフィール-掲示板-ご意見


Google











No Comments

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. | TrackBack URI

Sorry, the comment form is closed at this time.