Sasayama’s Weblog


2008/11/30 Sunday

アメリカ連邦準備銀行アセット救済プログラムの概要

Filed under: 未分類 — 管理人 @ 21:55:55

 

明日からのFEDの動きの中で、市場に対してインパクトがあると思われるのが、FARP (Fed Asset Relief Program)である。

先週、ポールソン財務長官は、シティ救済策とともにファニイ・メイ、フレディ・マックの救済策やABS担保融資も発表した。

ポールソンの発表内容は、こちらのサイトをご参照

これらを総称してFARP (Fed Asset Relief Program)と言っているようだ。

内容は、下記のとおり。

]∨準備銀行が、ファニイ・メイ、フレディ・マック、ジニイ・メイなどGSEが発行してきたMBS(mortgage-backed securities)を、今週は1,000億ドルを上限として、買い上げる。
買い上げの実施は、連邦準備銀行のプライマリー・ディーラーによって、競争入札によって行われる。
そして、年内に、5,000億ドルを上限にして、競争的に選ばれたアセットマネージャーによって、さらなる買い上げが行われる。
専門家によると、この買い上げの開始によって、今週は、モーゲージ・レートの低下が、直ちに起きると予想されている。

∀∨準備銀行は、TALF(Term Asset-Backed Securities Loan Facility)(AAA格のABSを担保としたFRB融資)を実施する。

融資総額は、総額2千億ドルで、融資は、ノン・リコースで、ニューヨーク連邦準備銀行が行う。

適格担保となるABSのアセットは、student loans, auto loans, credit card loans, and loans guaranteed by the Small Business Administration (SBA)などが対象となる。

融資条件は、このサイトご参照

参照
Fed Creates Two New Facilities Aimed at Improving Financial System
「U. S. bailout of banks morphs into investment

 

お知らせ:
日本からシカゴのオプション売買ができるためのマニュアル
「シカゴ・オプション売買戦略マニュアル」(A4版254ページ、5,900円)をこのたび書き上げ、発刊しました。

内容・目次のご確認やお求めについては、こちらをクリックしてください。

お徳用なダウンロード版-電子書籍PDFファイル(254ページ、3,980円)ご希望の場合は、こちらをクリックしてください。


No Comments

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.