Sasayama’s Weblog


2008/08/08 Friday

已んぬる哉、消費者庁設置を標榜する福田総理が中国中毒餃子の口止め工作に乗るとは?

Filed under: 未分類 — 管理人 @ 06:22:48

2008/08/08(Fri)
 
null中国製ギョーザ中毒事件に関連して、中国国内で回収餃子の中毒事故情報が、北海道洞爺湖サミット前後に、中国側からもたらされたにもかかわらず、日本政府が、中国政府からの口止め要請に応じて、その情報を約1カ月放置していたということだが、これって、福田総理が目指す消費者庁設置の根幹に触れる問題なのではなかろうか。

福田総理は、「高村外相からそう報告を受けている。捜査が進展するなら、それに協力するということだ」と述べたというのだが、消費者の知る権利を著しく無視した発言だ。

そもそも、この問題、私のブログ記事でも述べたように、中毒事件の健康的被害者が日本国内に出ているにもかかわらず、終始、中国側からの製造業者・政府一体になっての居直り発言に翻弄されてきた事件である。

それらの日本国内の健康的被害者への思いやりもなく、「中国国内の捜査への協力」の大義名分で、日本の消費者への公表を遅らせるということは、日本政府としては、言語道断の行為といわれても仕方のないことであろう。

福田総理、あなたに、日本の消費者庁設置を標榜する資格は、これでなくなりましたね。

追記 どうも、本当の口封じになってしまった模様-中国食品監督局要人が自殺-

null
8月8日付の香港紙、星島日報は中国国家品質監督検査検疫総局の食品生産監督管理局の局長(國家質檢總局食品生產監管司司長)鄔建平氏(Wu Jianping)(42)が自殺したと伝えた。

2日に建物から飛び降りた。

自殺の前に司法当局が局長と接触していたとの情報もあるという。

となると、日本が中国側の口封じ要請に応じたことで、担当者の自殺によって、この事件の迷宮入りに、日本政府は、図らずも、協力してしまったということになってしまうのだが。

参考
「中國質監總局司長建平自殺
北京國務院一總局司長自殺
已回收中國毒餃子疑回流內地
中国质监总局司长邬建平跳楼亡
國務院質監總局一司長被傳自殺疑有內幕

再追記  2008年8月13日

8月12日の各紙(財經網(Caijing)など)が伝えるところによると、8月1日に、北京市の検察機関が、鄔建平氏にまつわる金銭的問題(存在經濟問題)に関する報告(鄔建平氏の数百万元に及ぶ資産や土地についての疑惑についての報告書)が出たことで、鄔建平氏と面会したという。

その翌日、鄔建平氏は、飛び降り自殺をしたのだという。

参考
國之聲:中國高官自殺 原因撲朔迷離
中國質檢司長鄔建平“疑是自殺”」
中國‧食品監管高官墜樓死‧死因迄今未披露
中國質檢總局司長鄔建平跳樓身亡
質檢總局司長自盡疑涉經濟案
據悉質檢總局司長接受檢察機關約見後跳樓身亡
China food quality control regulator commits suicide - report
China food safety official kills himself amid probe
Director of China’s food safety dies in suspected suicide
Chinese Food Safety Official Escapes Probe By Ending His Life
Official: China food regulator’s death accidental
「Suicide of government official marks a trying year for Chinese …」
Questions surround death of food-safety official in China
Government Official Commits Suicide
PRESS DIGEST - New York Times business news - Aug 14
Chinese food-safety official reportedly commits suicide
China’s food quality regulator commits suicide amid probe
CHINA: Food-safety official “commits suicide”」
Corrupt catering leaves bad taste in China’s mouth

再追記 2008/08/28 鄥建平局長自殺事件は、太子党関連のスキャンダルに発展か?

nullこの鄥建平局長自殺問題は「品質管理シール」(中信国検シール)(電子監管碼)制度を利用して、鄥建平氏関連特定公司が巨利を得ていたのではないか、という疑惑にまで発展してきた。

すなわち、この電子を利用した品質管理シールの発行母体は、中信国検信息技術有限公司(“中信國檢資訊技術有限公司”略して“中信國檢”)一社であり、しかも、鄥建平氏に対して、この働きかけを行ったのは、太子党との関係が深い陳と言う女性であったという。

しかし、当局は、この事実をまだ、公然とは認めていないようだ。

このシールは9種類69品目について、貼布を命じられている。
食品関連は、次の45種類

小麥粉 大米  醬油 醋  滅菌乳 巴氏殺菌乳 碳酸飲料 礦泉水 純凈水 方便麵 餅乾 冷凍飲品 白酒 葡萄酒  啤酒 嬰幼兒配方奶粉 大豆油 白砂糖 赤砂糖 冰糖 方糖 巧克力 奶粉 酸奶 乳飲料 肉類罐頭 禽類罐頭 水產品罐頭 水果罐頭 蔬菜罐頭 味精 澱粉 辣椒製品 速凍米麵製品 黃酒 飲用水 煉乳 果菜汁飲料 固體飲料  植物蛋白飲料 紅茶 冀磧_崔磧 ̄龍茶 緊壓茶

参考
鄔建平自殺案牽涉太子黨背景
質檢總局稱鄔建平死亡與產品質量電子監管網無關
質檢總局否認鄔建平之死與電子監管網有關
「大陸/質檢司長鄔建平跳樓自殺涉9億利益輸送」
質檢總局一司長墜樓電子監管碼2000億利益揭秘

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. | TrackBack URI

Leave a comment

XHTML ( You can use these tags): <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong> .