笹山登生の発言・寸感アラカルト


2002年1月22日 水俣病患者 緒方正人さんの言葉

「被害者たちは、誰一人、加害者たちを殺していないんです。

それがなぜ強い意味をもつかというと、たとえば、いまアフガニスタンで何がおこなわれてますか。テロにたいして、報復が正義のごとく行われている。

世界中が、寄ってたかって、貧しい国を攻撃している。

我々水俣病患者達は報復をしなかった。

チッソから、あるいは国から、これほど毒を飲まされ、半世紀にわたって痛め続けられてきたけれども、こちらから報復をしなかった。」

月刊「世界」2月号241ページから





HOMEへ目次へ

HOME -オピニオン -政策提言 -発言-profile & open -著書 -政策行動-図書館-掲示板-コラム-リンク-政策まんが