笹山登生の発言・寸感アラカルト


2000年11月04日 新幹線の環状化によって囲まれる地域のメリットがある

(掲示板から)



山形新幹線の新庄以北の延伸で大曲と結ぶことによって、福島‐山形‐湯沢‐横手‐大曲‐盛岡‐仙台‐福島の壮大な新幹線の環状線化ができることは、囲まれる地域にとっては、大きなメリットとなるのではないかということです。

県庁移転は、21世紀における論議となりましょうが、都市の機能分担ができれば、サテライトとしての県庁機能の実質移転は可能になることだと思います。

その意味では、複眼県庁所在都市構想の方が、説得力があるかもしれませんね。




HOMEへ目次へ

HOME -オピニオン -政策提言 -発言- profile & open - 著書 - 政策行動-図書館-掲示板 -コラム- リンク- 政策まんが