笹山登生の発言・寸感アラカルト


2000年1月6日    防災から減災への意識改革を

(地元の出初式で)



例年に比べ、今年は、火事の早期発見の表彰が、最も多い出初式である。

これは喜ぶべきか、悲しむべきか。

もちろん、初期消火の大切さがこれでわかるが、同時に、危険の火種は、以前よりも増えているという、危機意識も、大切だ。

その意味で防災から減災への意識改革が必要だ。


HOMEへ目次へ

HOME -オピニオン -政策提言 -発言- profile & open - 著書 - 政策行動-図書館-掲示板 -コラム- リンク- 政策まんが